FC2ブログ
tonari1 201207

 少し遅れて登場したタンカラの「タン」のほう。
 これは東京サイズとでも言うのでしょうか、どんぶりは小さめ。しかし野菜炒めはてんこ盛りで、麺が見えません。左上方、丸みをもった物体はきざみ生姜です。

 タンメンというからスープは塩味かと思えば、醤油味だったのが意外。
 そしてさらに意外は、ぶっというどんのような麺で、それを4、5本箸でつまんで啜り上げれば、実に存在感があって美味。

 行列に並んでまで食べる習慣がなく、ラーメンにそこまでしてという気がしないでもないですが、この実力を知ってしまえば、多少ならば並んでもいいから再度味わってみたいと思わせるものでした。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1008-e566ce3c