FC2ブログ
heikichi 201304

 開店当時に訪問して以来2回目。初回時の記憶としては、どんぶりが深いつくりのものでちょっと食べづらいことと、店全体の匂いが牛革のような香り(?)だったこと。
 あれから数年、現在の平吉ラーメンはいかに。

 こわもての大将の「らっしゃい」の声で迎えられ、ラーメン大盛り550+100円を。
 お、どんぶりがノーマルサイズに変わっている。

 「きっかり」といった感じで、山形の牛ダシラーメンでした。
 チャーシューはもちろん牛肉だし、その前に、スープや麺から立ち上る香りがすでに牛の匂いがします。牛そのものの匂い。(笑) これは何でなのだろうな。

 あっさり仕立てのスープは、そのまま味わってもおいしいけれども、多少胡椒を施せば味が締まるタイプ。ギトギト系のラーメン店とは異なり、全部飲んでも胃に来ないのがいいです。
 麺は、やや縮れ方面にシフトした中太ウェーヴ。いかにも山形の中華麺といったつくりでグー。
 納得のラーメンでした。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1139-1f4d8c56