FC2ブログ
atago 201312

 食べものには節、旬というものがあり、寒い冬はやはり味噌ラーメンが食べたくなります。
 「あたご食堂」のご飯ものは、ソフィスティケートされてこそいないものの、町の大衆食堂としては実力、ボリューム満点。しかし、中華麺類に関しては、まだこの店には絶大なる信頼感をおいている、というまでには至っていません。
 じゃあ今日は、そのあたごで味噌ラーメンを試してみようか。

 みそラーメンの大盛り、700+100円。
 札幌ラーメン風に挽肉と野菜の炒め汁で煮出したスープが極めて美味。味噌のコクも深く、ちょいと塩辛めだなと感じますが、好みの味に仕上がっています。

 で、やはり問題となったのは麺でした。
 味噌ラーメンに使うにしては細すぎると思う。それに、この細麺なのに茹でが強い。大盛りにしたこともあるのでしょうが、麺がスープの中で固まっています。これを箸で「挟む」のではなく「広げ」ながら食べている図というのはどうもサマにならないではないか。

 いい味出しているのだけどなあ……。
 あたご食堂ということで期待度は高かっただけに、残念な結果となりました。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1259-9be5ff46