FC2ブログ
kanton 201402

 2011年11月以来2年3か月ぶり、今回は夜の訪問です。
 中華どんぶり630円。
 メニューには「点心」の欄に載っていました。であれば、量的にも少なくて、夜に食べるにはちょうどいいかなと思ってオーダーしたのですが、いやいやどうして、立派なボリュームでした。
 ごはんもそれなりに多いし、あんの部分がそれよりも多めなので最後は多少あんが余りました。

 味については、最近巡り歩いている台湾料理系の店と比較すると、かなり日本風の味付けと言えると思います。醤油っぽい味がして日本人が得られる安心感があり、紹興酒などの香りはありません。
 上にチャーシューの切れ端が乗るのはユニーク。具材としては、豚肉は少なく、魚介類は含まれていません。

 おいしい中華スープと厚切りで大きめの搾菜は好評価。
 開店60周年とかで、醤油ラーメン350円とかセットものの割引とかをやっていたので、行くなら今がチャンスかも。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1279-b1de54f0