FC2ブログ
ouran 201403

 以前からチェックを入れていた中華料理店「樓蘭(オウラン)」を初訪問。
 定食類からのファーストチョイスは、自分の定番、古老肉白飯(スブタ定食)1,000円です。

 お値段4桁に少し躊躇しますが、この内容ならば当然だろうと思わせる充実度です。
 メインディッシュは、揚げたての豚肉が脂身をほどよく伴ってすんげぇ美味。タマネギが多く、ニンジン、タケノコ、シイタケ……そして青みはピーマンではなくキュウリをいったん素上げしたもの。タマネギがしんなりし始めたぐらいの炒め具合は絶妙だし、餡も酸っぱすぎず塩辛すぎずのどちらかといえばあっさり系か。ボリュームも立派で、大盛りのご飯が足りなくなります。

 キムチを含む漬物3種、そして腹にたまる小皿2種は、カボチャ煮とマカロニ・ポテトサラダ。
 以上により量はまったく不足なし、というか、やや多い。
 スープも含めて、各品に手抜きは感じられません。

 店のおばちゃん一人のしゃべり声が少々ウルサイのを我慢できれば、まったく不満はありません。
 広東麺なども人気があったようなので、いつか麺類も食べてみたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1298-b7285c9d