FC2ブログ
ryuouken 201405

 最上出張。最上といえばモツラーメン……と言われたのはもはや過去のことで、昨今は最上地域にも新進気鋭のラーメン屋がいくつかあるのです。そのひとつの龍横健を初訪問です。

 そば(中)、700円。
 メニューは、そば(中華そば)と肉そば(チャーシューメン)の2種。それぞれが小・中・大から選べる仕組みです。

 外側が赤くて背が高い、小口径のどんぶりで登場。
 自家製の太い麺が武骨に縮れていて非常に美味。これはいい麺です。
 スープは節系で、ケンチャンラーメンを彷彿とさせますが、それよりもあちこち角がとれて上質だなと思わせます。ブシ粉でごまかさずにしっかりダシを取ってつくっているという印象。やや塩辛めですが、許容範囲でしょう。
 チャーシューもモモとバラの2種が楽しめるし、メンマも一般的な切り方のものとご覧のような長~い穂先メンマの2種。

 申し分なし。これは流行るわけです。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1327-ccce7fda