FC2ブログ
keirin 201406

 夜に、桂林へ。
 桂林ではもっぱら五目焼きそばで攻めてきましたが、こうも暑くなってくると熱いものを食べて汗をかきたくない。で、今回はこれを一点狙いで訪問です。

 冷やしジャジャ麺850円。
 うまい!
 麺が見えないぐらいにたっぷりと肉味噌がかけられています。見た目も涼しげです。
 豆板醤や唐辛子の刺激は控えめでやさしい味。麺は製麺所風のプリプリ系。
 肉味噌が温かく、麺は水で締められてきりり。このコントラストが炸醤麺らしいところです。

 中華料理店はラーメン専門店のような「麺屋」ではないので、麺にオリジナリティを求めるのではなく、中華料理の持つ多彩な料理展開やバリエーションを楽しみましょう。

 ああ、うまかった。
 今年の夏は、このジャージャー麺をはじめ、冷やしラーメン、冷やし中華、まぜそば系、冷やし肉そばなどの「冷やし物」を意識的に食べ歩いてみようかと思っています。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1338-3c5cce58