FC2ブログ
tanakaya 201411

 夜に訪問。店内が明るいので写真の具合もまずまず良好です。
 中華そば+まかない飯、560+110円。
 値段が良心的で、その上べらぼうにうまいという、すばらしい店。

 麺は、平打ち太めの自家製をよく手揉みして、しかも絶妙な固茹でで供されるので、そのピロピロ感と縮れの口当たりともっちり食感がたまりません。
 その上には完成度の高いチャーシュー2枚にメンマ、シャッキリの、何切りっていうの? 削いだような切り口のネギがたっぷり。彩りのナルトも鮮やかです。
 スープも深い味わいがあり、非のつけどころがありません。これで560円!

 まかない飯も秀逸。ご飯の上に、刻んだというよりもつぶしてホロホロにしたようなチャーシューにタレとマヨネーズをかけ、さらにその上に刻み海苔、ネギ、半煮玉子を乗せましたというつくり。
 柔らかいチャーシューにマヨネーズの風味がマッチし、新鮮な生ネギの辛さが鼻を抜けるといった具合で、これは多少腹がくちくても食べなければ損でしょう。

 という具合に、大いなる至福感が得られてたったの670円。
 BGMはジャジーなピアノのインプロビゼイションというのもまたユニーク。
 これは通っちゃうかもなぁ。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1427-4622450f