FC2ブログ
miuraya 201507

 カツ丼が食べたいけど、どこがいいだろう。
 第一候補の「後藤食堂」(鶴岡市)は不定休で、この日は休みのよう。それではと、同じ鶴岡市の長者町にある「そば処三浦屋」を初訪問しました。
 この店もMy Bloomで格安メニューを提供していたので混んでいたのでしょうが、その企画も前日で終わり、この日はのんびりムードです。

 カツ丼セット、1,000円。
 セットのミニ麺類は、ラーメン、そばなどから選べるので、中華をお願いしました。

 まずびっくりなのは、ラーメンが蕎麦屋のそれらしくなく、煮干し風味の強い香りとともに登場したこと。ラーメン専門店みたいです。
 麺自体も、長くて太麺のほぼストレートとユニークで、もっちりとした食感のものとなっています。
 この店には「中華そば」と「支那そば」があるようで、前者は醤油・塩の和風とんこつ味、後者は煮干醤油味だそうです。セットに付いてきたのは明らかに後者です。

 これが食べたくてやってきたというカツ丼は、甘辛い味が多少強めの、標準的かつ自分好みの味。
 しかし、トンカツは3切れしかないし、ご飯の量はほどよいと言ってしまえばそうかもしれないけど、少なすぎ。先に食べた「みどり食堂」のカツ丼と比べればカツもごはんも半分以下の量だと思う。したがって、ここのカツ丼に対しては深い感慨はありません。
 セットもので満腹になることを期待していたのだけどなあ。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1562-8a7de4ce