FC2ブログ
daihachi 201508

 鶴岡駅前近く、羽州浜街道沿いにある店。かつて駅前のα1鶴岡に泊まったときに、「力うどん」の看板を掲げる年季の入ったこの店の建物を見つけて、一度は入ってみたいものだと大衆食堂に対するフェチ心がくすぐられたことがあり、このたび初訪問。

 思ったよりもきちんとした店で(って、どういうこと?)、まずメニューで目についたのはカツ丼900円。ちょっぴりお高い。
 で、「日替わりメニュー、オール650円」というのを見つけて、それにすることにしました。

 この日は土曜日で、とりからあげ定食です。
 ちなみに、ほかの曜日はというと、月・牛丼定食、火・カルビ丼定食、水・特別割引日(来店してのお楽しみ)、木・トンカツ定食、金・野菜うどん――とのこと。

 ごろんとした唐揚げが6個。生姜が効いている竜田揚げ風味で、肉自体はすごくジューシーというものではありません。しっかりとした食べ応えがあり、価値ありと見ました。
 それに手切りのキャベツと、大葉の上のマヨネーズ添え。

 キュウリとハム、タマネギのマヨネーズサラダの小鉢、タクアンと分厚い切り口のしなべきゅうりの漬物、ワカメと豆腐がたっぷり、量たっぷりの味噌汁、地元産のコメを使ったと思われるどんぶり鉢のごはん。

 これで650円とは、かなりすごい。他店の水準で言えば850円ほどの価値はあるでしょう。
 単身赴任者にはうれしい店。他の曜日の日替わりメニューも食べてみたいし、肉うどん700円、力うどん900円というのも気になります。
 再訪は確実でしょう。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1568-fd3978b6