FC2ブログ
futomenya 201509

 初訪問。11時台前半、駐車場はほぼ満杯で、すでに店内の待合場所には十数人の行列ができていました。

 中華そば1本で勝負しており、メニューは「大盛り」「普通盛り」「小盛り」のみ。それぞれ麺量400、300、200gで、チャーシューメンは200円増し。味玉を加えることができ、メンマ、海苔、ネギの増量可。中にはそれらを全部入れて大盛りにしてくれとオーダーしているツワモノも。
 太麺・細麺、こってり・ふつう・あっさりがチョイスできます。

 普通盛りの太麺650円。
 立派です。これを650円で食べられるのかと感心。

 スープは、魚介に軸足を置いた感じのダシのコク。それだけではなく、醤油の味と香りが芳しく、秀逸の極みだと思う。
 近時の新作ラーメンはダシの味ばかりが強く、ベースの醤油の味を置き去りにしているような気がずっとしていたので、この均整のとれたデキには称賛の拍手を送りたい。

 麺も素敵。太くてこぶこぶの縮れがいい啜り甲斐となって唇と喉に当たります。
 三枚肉のチャーシューが3つ。チャーシューメンにグレードを上げなくともチャーシューをたっぷり楽しめます。
 ほかの具材と比べると口当たりがやや優しすぎるメンマでしたが、量は多め。

 非の打ちどころのない、納得のいく一杯。
 おれはこういうラーメンが好きなのだなと確信できました。
 いいラーメンに出会えました。また行きます。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1597-60c9db6c