FC2ブログ
abe 201603

 酒田市若竹町の「麺処あべ」を初訪問。
 酒田のラーメン処として確固たる地位を築いている店のようですが、ここでしか食べられないものとして「十勝ラーメン」があると聞いていました。

 十勝ラーメンの大盛り、750+100円。
 なぜこれが「十勝」ラーメンなのかはよくわかりませんが、白濁したスープが独特。白湯スープ? いや、違うな、豚骨でもないし、何でできているのか知りたいところです。クリーミーな口当たりで、ナッツ類のようなバタ臭さもあって、不思議なおいしさがありました。
 このあたりでサッポロラーメンと呼び習わされている、野菜を炒めてスープを煮出す製法を採っているものと思われます。
 これってどんな調味料を使うのがベストなのかしばし迷って、卓上の七味唐辛子をふりかけてみたのですが、これは正しかったのでしょうか?
 スープがおいしいので掬うレンゲのペースが上がりますが、塩味が強めなので、全部飲むのは我慢したところ。

 麺も美味。細打ちの自家製、手もみ麺で、国産小麦100%使用を謳っています。茹でが硬めで、細麺なのにきりりとしているのが好感。
 炒め野菜は、モヤシ、キャベツ、タマネギに加えてニンジン、ピーマンの彩りも。これらが多めの豚挽肉とともにいい味を出しています。
 メンマもチャーシューもありませんが、これはいいデキだと思いました。

 大盛りは、自分にとってはボリューム的には申し分なし。プラス100円で得られる満腹感がウレシイ。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1712-1e08a3d8