FC2ブログ
obako-hiyoshi 201604

 「おばこ食堂」と言えば旧温海町の店が有名ですが、同名の店が鶴岡市内の日吉町にもあるのです。
 地元の同僚に昔からある食堂を紹介してくれないかと頼んだところ、ここなんかどうですかというので、行ってみました。おお、町の食堂らしいいい店構えです。

 中華そば650円。
 見た目は素朴な中華そばですが、これはユニーク。麺が極細です。どのぐらい細いかというと、あれです、日清カップヌードルの麺ぐらい。カップヌードルのようには柔らかくないので食感は別ですが。ああそうだ、秋田の十文字ラーメンもこんな感じの細さだったなあ。
 このような極細麺は庄内に来てからは初めてです。酒田ラーメンで細麺がありますが、それよりもずっと細い。全体としての風味はなんだか米沢ラーメンみたいです。

 トッピングは海苔、チャーシュー2、細切りメンマ多め、それにネギと、正統派。
 オドロキは添え物の小鉢。こごみのごま和えがすごくたっぷりなのです。居酒屋のお通しで出せばこれだけで300円ぐらいはいっちゃうぞ。

 貼りだされたメニュー看板を見ると、麺類はだいたい700円とか妥当な価格ですが、チャーハンが900円と出ているのには興味が湧きます。どんなチャーハンなのだろうな。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1741-126e9453