FC2ブログ
teishokuya 201605

 鶴岡市道形町の「定食家」を、1年ぶりに再訪。
 ここはたくさんの定食メニューがあり、いずれも安い。したがって攻め甲斐のある店だというイメージがあります。
 前回は焼肉定食を食べたので、今回はちがうものをと、野菜炒め定食600円をチョイスしてみました。

 見よ、このボリューム。野菜炒めは独特。炒めた野菜に水溶き片栗粉を加えてとろみをつけています。こういうつくり方の野菜炒めって、子どもの頃に中華料理店で食べたような気がします。
 ああそうか、これに縁の赤い蒲鉾の短冊切りでも入れたなら長崎皿うどんの具に近いですね。
 口に運べは熱々で火傷しそうなほど。塩味が効いて美味。野菜炒めなんて家でつくればいいじゃんとの考え方もあるでしょうが、これは自分ではつくれないな。

 ほかには、しめじ、大根、ニンジン、青菜などが入った煮物の小鉢、漬物2種の小皿、発酵の度合いが強めかつ塩辛めのワカメと豆腐の味噌汁、ごはんと、充実の極みです。

 このほかにもカツなどの揚げ物、焼き魚、ハンバーグ、丼類、麺類と品数豊富。カレー、チャーハンもあります。次は何を攻めてみればいいのか、既に迷っています。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1765-d0a67fa4