FC2ブログ
ikkou-kanonji 201611

 「一幸」と名のつく食堂は、余目駅前と酒田市広野にあり、これらは制覇済み。ほかには旧八幡町の観音寺と庄内町の狩川にあるようで、今回はこのうちの観音寺のほうを初訪問したところ。

 この店のメンマラーメンの画像がおいしそうだったので、それを頼もうかと訪問したのですが、「メンマラーメンにはチャーシューが入らないのよぅ」と店のおばさん。
 そういうことなので、しばし考えて、ラーメンのメンマ増量600+100円にしてみました。わがまま言ってスミマセンねぇ。

 小ぶりの中華どんぶりにびっしりと盛りつけられた、愛情もスープもあふれ出す一杯。
 鶏ガラよりも煮干しが勝ったスープはわりとあっさりめ。鶏ガラメインが多い中華そば屋のスープとしてはやや異色かもしれません。中太やや縮れの麺は少しだけ茹でが強めなのが惜しい。
 チャーシューは縁に脂のついたおいしいものが2枚のほかに、端肉も少々入っています。
 期待大のメンマは、味自体は主張の少ない薄味でノーマルなものですが、3~4cmほどの長さの角材っぽいものがざくざくと。これだけ入れてもらって100円増しなら大サービスの範疇ではないか。

 というわけで、店のおばさんからは「メンマ増量のお客さん」としてしっかりと認知されたようです。(笑)
 ところで、これらの「一幸」店舗群は、のれん分けなどの関係性はあるのでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1879-751c60ea