FC2ブログ
tontonpu 201706

 昼をコンビニおにぎり2個で済ませたため、夜はしっかり食べたい。では久々に中華料理の定食でいこうか。
 ということで、寒河江市日田(にった)にある「東東風」に行ってみました。雀荘ではありません。中華料理店です。初訪問です。

 夜の定食は夕方5時半からで、海老チリ、鶏肉からあげ、マーボ豆腐、回鍋肉のいずれかと酢豚を組み合わせたものが1,050円。その中から鶏肉からあげと酢豚のセットをチョイスしました。

 うっひゃあ、ボリューム満点で、食べ切るのが大変そうだ。
 メインの唐揚げのボリュームたるや、予想をはるかに超えたものになっています。最低3口は必要と思われる大きさの唐揚げが6~7個。それにカボチャの素揚げも2つ。単なる唐揚げではなく、油淋鶏になっているあたり、中華料理店だなあと思わせます。出来立てをかぶりつけばアッチッチで唇を火傷しそうになりました。

 一方、むしろこちらのほうを期待していた酢豚は、ややしょぼい。「AとBの定食」と言われたらAとBがほぼ同量であろうと思うのが人情ですが、酢豚は副菜的な扱いになっています。
 揚げた豚肉とタマネギのみ入っていて、からめた酢豚ソースはトマトケチャップの味が強めで、一般的なものとは一味違いました。

 これになぜだかブシ粉をがっちり効かせたワカメスープ。あとは冷や奴、タクアン、深めの器にたっぷり盛られたごはん黒胡麻パラリがセットになっていました。

 いやはや、充実の極み。いい店じゃん、東東風。
 4桁価格は内容相応でしょう。ほかにもいろいろ面白そうなメニューがあったので、いずれまた寄ってみたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/2066-07d97c08