FC2ブログ
wagaya 201708

 青田にある食酒処「和がや」のランチを食べに初訪問。
 11時半から13時半までの時間設定は短期決戦。入店するとややクセのありそうな大将が、一人なら君の席はここだと言わんばかりにカウンターを指し示します。着席すると、目の前で何やら女将に小言を言っています。女将はそれをさりげなくスルーしていますが、うーむ・・・アウェイ感あり。内部の争いは客の前では慎んだほうがいいと思うぞ。

 三元豚のとんかつ定食、カレーなど各種ある中から、旗艦メニューと思しき「特別ランチ」950円をオーダー。本日は「コロッケとチキンの香菜パン粉焼」でした。
 けっこうな客の入りであるにも関わらず、配膳はわりかしスピーディーです。厨房を担っている若い者がもう一人いるようです。

 なかなかにゴージャスです。メインディッシュの野菜は新鮮でシャキシャキ。揚げ物も揚げ立てでからりとしていて上等です。
 刺身もついて、鯛とイカ。副菜2種は、枝豆味の冷奴に山形のダシをかけたものと、もずく。それにしば漬けとおいしいワカメの味噌汁、どんぶりめし。

 いい組み合わせ。このところ千円までの価格帯ならば許容するようになっていますが、少しだけ価格範囲を広げたことでけっこういいものが食べられるものです。
 このグレードであれば東京ならば千円を軽く突破するでしょうが、山形なら千円でお釣りがくるんだもんね。ウレシイじゃないスか。

 これに食後のコーヒーが付きます。きりっと熱くておいしい。
 満足。
 食べ終わる頃には大将の機嫌もなおったか、「またどうぞ」と商売人らしい態度を取り戻していました。もしかしたら、機嫌のよくないタイミングで見慣れない客が来たので少し警戒されていたのかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/2094-f2e9816e