FC2ブログ
kenzou 201903

 南陽市赤湯、「龍上海本店」のすぐ近くにある「麺や兼蔵」を初訪問。
 飛魚(あご)ニボ豚骨ラーメンの大盛り750+150円を太麺で。

 優れてうまい豚骨ラーメン。豚骨特有の唇にペタリとくる感覚はありますが、豚骨スープになじみが深いとは言えないこの地域の人々に配慮してか、強烈なレベルまでにはとんとんこつこつしていません。

 トッピングが充実していてローストポークのような風味のあるチャーシュー2枚、長~い穂先メンマ2本、岩海苔、刻んだ生玉ねぎ、カイワレなどが乗っています。
 岩海苔は、飛魚ダシとともに磯の香りの演出に持てる力をいかんなく発揮しています。庄内地方で食べたラーメンによくトッピングされていたことを思い出しました。

 選んだ太麺は平打ち、極太の手もみ縮れ麺で、わしわしとかっ込んで食べるタイプのもの。ケンチャンラーメンの麺にも相通じるものがあります。デュラムセモリナ粉も入っているようです。
 このうまい麺を大盛りでたっぷりと食べられるのはシアワセです。

 どこを取ってもグッジョブ。また訪問したいと思います。
 まあ、とんこつなので、これを毎日というのはきついのかもしれないけれど。

関連記事
スポンサーサイト