FC2ブログ
jinen ya 201911

 寿町の「麺道自然や」(じねんやと読む)を初訪問。「鳥縁」の近くで、ここにこういう店があったとはつい最近まで知らずにいました。
 開店1周年とかで一部のメニューが50円ほど安いサービス価格になっていて、二八もりそばの大盛り500+150円。それにコロッケ100円を付けてみました。

 1日10食限定だという自家製手打ちの「二八そば」にしてもらいましたが、ボリュームも十分だし、この質感のものを650円で食べられるのはかなりの格安感があり、山形内陸人の蕎麦喰いの心のツボを衝いたいい仕事をしているなぁと思ったところ。

 人当たりのいい女将が切り盛りする店で、小鉢が付いているあたりにもちょっとした気遣いが感じられます。期待どおりコロッケは揚げたてで、表面サックリの中ほっくり。
 また、蕎麦湯は極めて熱く、ここまで熱いものが供された経験はあまりありません。これを残ったそばつゆとともに猪口で3杯飲んで、身体がポカポカになったあたりでシアワセな気持ちになって退店となりました。

 飲食店同士の激戦を勝ち抜いていくのは大変なことでしょうが、末永くおいしい蕎麦を提供してくださるよう望みます。

関連記事
スポンサーサイト