FC2ブログ
shinkaro 202005

 上山市二日町の「中国料理新華楼」を6年6か月ぶりに再訪しました。2018年8月にいったん店を閉めていましたが、2019年5月に再オープン。店内からの眺めがよく、曲線が入ったつくりの建物構造が懐かしい。
 店名も以前と変わりませんが、台湾系の経営者に変わり、実質的には新店と言ってよさそうで、厨房からは中国語らしき会話が聞こえてきます。

 台湾系の中華料理店でよく見かける、ラーメン6種と飯類6種から組み合わせ自由で選んで750円というもので、今回は味噌ラーメンと麻婆丼をセレクトしました。
 味噌ラーメンは札幌ラーメン風。挽肉とラードを使ってコクをつけ、茹で野菜たっぷりのほかにチャーシューとメンマ、コーンも添えられて立派。味噌の風味は熟成感があって純日本的です。
 麻婆丼は、辣油よりも山椒が効いていて独特。豆腐の角が取れるぐらいまでしっかりと調理しているようです。ご飯に対してウワモノの量が圧倒的に多いところがスバラシイ。

 こういう本格的な料理がこの価格で食べられるのであれば、自分はこれで十分だと思うなぁ。高級中華料理店で高い金を支払っている必要などないのだ。

関連記事
スポンサーサイト