FC2ブログ
hanamaru teppou 202007

 うどんの本場の四国を旅してきたけれども、四国の各地でもはなまるうどんの店舗をよく見かけました。ということは、うどんには厳しい四国の人々にもこの店は一定程度受け入れられているということになるわけで、少し見直したところです。
 四国で頻繁に食べたうどんを山形で食べたらおいしいと感じられるのかどうかを確認したくて、11か月ぶりに「はなまるうどん山形鉄砲町店」を訪問しました。

 ひやかけをいくつもりでしたが、熱いかけよりも70円も高いのでパスし、かけの「中」に北海道男爵のコロッケとちくわ磯辺揚げを添え、JAFの割引クーポンを使って、320+110+100-50+税=528円。

 残念なことに四国でさんざ食べ歩いた讃岐うどんたちとは大きく異なり、麺が性なしだし、だしの味がぼんやりしていて、香りもあまりないように思われました。後がけの胡麻にも香りがないんだものなぁ。おろし生姜はあったのかな?
 麺のコシも違うけれども、決定的に違うのはだしのつくりではないかと判断したところです。

 添え物を2つ取るなら「小」でよかったかもしれません。コロッケはソースをかけて食べればおいしい。今後は「中」とコロッケで十分なようです。

関連記事
スポンサーサイト