FC2ブログ
ohsho 202007

 山形市内の定食屋のビッグ2だった「あすなろ食堂」と「国味」が閉店してしまい、定食を食べたいときにはどこに行ったらいいのかしばし考えてしまう今日この頃。
 中華定食ならば中華料理店、フライものだったら洋食キッチンあたり、とんかつならとんかつ店でも食べられるでしょうが、それらが組み合わされて、小鉢が2つとおいしい味噌汁、漬物にどんぶりめしが付くようないわゆる定食屋で食べたいところです。
 そこで思いついたのが、王将ビジネスホテル内の「定食屋王将」。ここならいけるだろうと8か月ぶりに訪問しました。

 おまかせ定食900円。
 この日はもつ煮込みと鯵フライとのこと。それと決めていたので、内容を聞かなくてもそれで結構です。
 どうよこれ。二枚看板のメイン皿のほかに、青菜のピーナッツ和えとクーブイリチーの小鉢、漬物に蓋つきの器にたっぷりのごはんと味噌汁。まさに王道を行く定食ではありませんか。
 さらにここでは、生卵か納豆のいずれかがテイクフリーになっていますから、今回はたっぷりごはんには卵をかけてするするといただきました。

 目論見どおり、満足のいく昼食になりました。
 以前も書いたけど、ここのカウンターに立つ女性店員ほどすばらしくなごやかかつきれいな声で「いらっしゃいませー」と迎えてくれる人を他に知りません。ほかの店でも見習うべきハイレベル。これを聞きに行くだけでも入店する価値があるように思います。

関連記事
スポンサーサイト