FC2ブログ
 朝の外での一仕事を終えて10時過ぎ。朝食をとっていないので、少し早いけど昼メシとしようか。
 この時間、開いている店は多くなく、しかもチェーン店でというのは面白くない。それじゃあ「味平」なんてどうだろうな。

 ということで、城北高校近くの「味平」を初訪問しました。
 惣菜店風のこの店の存在は以前から知っていて、かつては国道112号線との交差点角にあったものですが、道路拡幅のためか移転して、現在地に店を構えています。

 天ぷらそばの大盛りと納豆おにぎり、450+80円。
 カウンターのみの店構えと価格から判断して、天ぷらそばは立ち食いそばのようなものだろうと考えて大盛りに。

ajihei1 202007

 総菜コーナーから納豆おにぎりを1個持って席に着くと、おばさんが「皿に載せましょうか?」と言うので、そのようにお願いします。
 すると、皿に載って運ばれてきたのは写真のとおり。おおっ、たくさんの総菜が加わっているではないか! これが80円。白眉かつ、ある意味驚異です。
 納豆のおにぎりなんて初めて食べたけど、味付けが濃くてうまかった。

ajihei2 202007

 天ぷらそばは、蕎麦自体はさっと湯がいて供するだけのような想定どおりの柔らかいものでしたが、麺量は半端なく、ふつうのそば玉を2つ、躊躇なくぶっこんだようなつくりになっていて大量。そしてつゆも侮りがたく、昆布の風味が感じられる甘さの引き立ついいつくりになっていました。

 はあー……こんなに食べて530円。
 「腹いっぱいになりましたか?」とにこにこおばさん。思わず笑っちゃって、「いやもう、大満腹ですよ」と答える。
 腹をさすりつつ退店。ここではおにぎりは外せないのだろうな。次はカレーうどんの普通盛り390円とおにぎりでいこうか。――という具合に、すでにこの時点で再訪を決めてしまったところです。

関連記事
スポンサーサイト