FC2ブログ
ryushang honten 202010

 約1か月の車旅から戻って来る途中、南陽市の「赤湯ラーメン龍上海赤湯本店」で食べてきました。
 本店で食べるのはなんと10年ぶり。前回訪問時はまだ改装前で、中華料理風の大きな円卓が席数の多くを占めていた時代でした。今はすっかりきれいな店になっています。

 赤湯ラーメンの大盛り、730+100円。
 これこれ、この味。山形のラーメンってやっぱりうまいんだよナ。
 スープの表面を覆っている脂が熱くてコクがあって旨い。麺も太くて旨い。

 たまに利用している「山大病院前支店」と比較すると、スープはそれほどにはしょっぱくない感じ。チャーシューは多く、メンマや青海苔は少ないかもしれません。

 「龍上海」といえば辛味噌ラーメンで名を取っているけれども、むしろこの醤油ラーメンのほうが、辛さや発汗に惑わされずに龍上海のいいところを味わい尽くせるように思えます。

関連記事
スポンサーサイト