FC2ブログ


 金曜日になると米沢ラーメンを食べたくなるボクです。(笑)
 ある金曜日の昼食は、「中華そばこやなぎ」。米沢市内の西方にある米沢ラーメンの雄です。
 この店は早くから狙っていたのですが、この前行ったときは満員で、店の奥さんから「20分くらいかかりますが……」と言われ、断念した経緯があります。

 でも、今回はぜひこやなぎの中華を食べたい。なので、20分ぐらい待っても食べるつもりでトツゲキです。
 というわけで、気負って入店すると……。あらら、空いているじゃん。自分を含めて客は4人です。
 この不況下、一流ラーメン店でもこんな日もあるのですね。まぁ、その後にだんだん来客が増えてきていましたが。

 カウンターに陣取って、中華そばの大盛り550+100円を。
 ほどなく運ばれてきたブツはなかなかうまそう! 奥さんに「うまそうなんで、写真撮りますね」と断ってパチリ。
 「写真撮ってもらうなんて、おしょうしな」と奥さん。
 “おしょうしな”とは、この地域の方言で“ありがとう、感謝”の意。沖縄地域語でいえば“にふぇーどー”という感じか。

 で、食してみれば、うんまいんだなぁ、これが!
 麺がサイコー。もう、サイコー!!
 極細の深い縮れをもった麺は口当たりがバッチリ。この麺は、この店の若い店主が自家製で打っている麺なんじゃなかったかな。麺に関しては、東のひらま、西のこやなぎですね。

 昔風のチャーシューは油っこくなく、かといってパサパサでもないほどよさ。メンマも細割きで「老舗」のような風格を添えています。

 スープも美味。主張しすぎないスープというのはなかなかいいものです。
 ラーメンはスープさえ手間をかければいい、みたいに考えているニューウェーブが最近は多すぎるけれども、やっぱりそうじゃないんだってば。
 食後に多少塩辛さが残ってしまうところを上手に工夫すれば、鬼に金棒だと思います。はやい話、スープを飲みすぎなければいいのでしょうけどね。
 近いうちにまた行こう。ここはオススメです。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/590-94dd40bd