FC2ブログ


 なにかとバタバタした一日。時間がどんどん迫ってくる感じで、まぁ、ある意味充実していた、とも言えるのかもしれません。
 で、この妙な緊張感を一気に払拭するために、というのはとってつけた理由だけど、久々に「麺屋いなせ」に行って、つけ麺750円を食べよう。

 この前は細麺の醤油ラーメンを食べましたが、今回は超極太のつけ麺です。同価格で200gまたは300gを選べるのがウレシイ。当然300gで。
 茹で時間はなんと7分。自分よりもあとに入店した人のラーメンのほうがず~っと早くサーヴされていました。

 出てきた麺はうどんのようで、箸で持ち上げればプリプリ感たっぷり。スープにつけてズズーッと啜れば、麺の端っこがぴんぴんあちこちに踊って、スープの飛沫がテーブルや衣服に飛び散るほど。これは強烈な個性だ!

 スープは、ラーメン同様ブシ粉がバリバリに効いた、どろりとしたもの。絡みもよく、アツアツでよい。

 食後には、残ったスープに割り下を注いでごくり、これもまた至福。飲み干す直前に味わうことのできる大量のブシ粉がうまいんだな。

 派手さこそないけれど、ここのスープは癖になりそうです。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/594-421203ea