FC2ブログ


 地元の方々の評価が高いようなので、以前から行ってみたいと思っていた店。
 何回か車で近くの街なかを通ったものの、なかなか発見することができずにこの日に至ります。しかし、今回は執念深く路地を虱潰しに当たって(というのは大げさですが)、ようやっと見つけました。
 なぁに、小さくて目立たないなんていうわけではなく、持っていた地図の示していた場所がビミョーに違っていただけなのでした。

 夕刻、他に客のいない店に入って、中華そば大盛り550+100円を。
 レンゲのつかない店のよう。しかし、どんぶりの縁がヌルヌルなので、躊躇なく店主にレンゲを所望してゲットします。

 そのレンゲでスープを一口啜るや、うひゃあ、こりゃあ美味! 米沢ラーメンにしては珍しく、というか、こんなの他にないだろうと思うくらいに深いコクがあります。これはいいなぁ。
 白胡椒をふりかけてまた一口。う~ん、ウマイ……。うっとり。
 けっこう動物系の油が浮いていますが、これが旨みの元とあれば苦になりません。むしろ、それがウマイ。

 麺は見事に米沢でホロホロ。
 チャーシューは3枚で2種類。渦巻き風のものが特に厚みがあっておいしい。
 これで650円ならリーズナブル。納得です。
 気に入りました。いずれまた行くことになるでしょう。

 難があるとすれば、店内の観葉植物。そこから端を発したと思われる蜘蛛軍団が跳梁跋扈していました。テレビの前のテーブルになにか広げて黙々と作業をしているおばさん、ときどき掃除しましょうね。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/601-8c1c2ba7