FC2ブログ


 ある日のこと。台風が接近しているようで、昼の米沢は土砂降り。そんな中ラーメンが食べたくなり、車で町へ。
 行き当たりばったりで、今日は「寿ゞ喜家」をチョイスしてみました。

 以前行った「可祝屋」の筋向い。どうやら蕎麦屋らしいですが、ラーメンぐらいはあるだろう、ということで。
 中華そば大盛り550+150円を。

 生姜の効いたスープ。このあたりは米沢ラーメンのお約束。鶏がらの効いたコクのあるスープに仕上がっています。ブシ系も濃厚。もしかしたら中華料理用のうまみ調味料が少し入っているかも。
 麺は、米ラーらしいやや黒ずんだ肌色なのですが、ココの麺は細くはなく、そこいらの麺と同じくらいの太さがありました。
 トッピングのネギが多いのが好印象。メンマもとてもうまい。ほかに固めのチャーシュー2枚に小さな海苔。ナルトはなし。大根の漬物付き。

 細くはないのですが、口当たりのモソモソ感や独特の喉越しに米沢ラーメンの片鱗は感じられました。
 大盛りをたのんでも量的には特別多いとは感じられません。なのに150円増しというのはいただけませぬ。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/628-9b6833a2