FC2ブログ


 大量増殖中の山形市内の肉そば屋。そのひとつ、ムーミン谷近くの「さわばた」に行ってみました。
 「谷地セット」と銘打たれた肉そばと半カツ丼セット880円。

 肉そばは、平均的な感じですが、細やかに刻んだネギが多めに入っているところがステキ。
 そばは人によって好き好きでしょうから一概には言えませんが、東北育ちの人間としては、そばは太くて黒々とした田舎そばであってほしいものです。
 また、つゆは、もっと甘ったるくて鶏の脂が効いているもののほうが、肉そばらしくて好きです。
 一休庵や立花のほうが、自分の好みには合っているかもしれません。

 カツ丼については、はずかしながら谷地名物のソースカツ丼というものをほとんど食べたことがありませんでした。カツ丼とはタマネギとともに卵とじにしたものがウマイのだという強い確信があるからなのですが、今回食してみて、ははぁ、こういうものかと。
 ソースと言っても、単なるトンカツソースやウースターソースの味ではなく、香ばしいいい味がします。家ではなかなか出せない味。素朴でおいしかったです。

 ここは、肉中華やつけ麺5玉なんていうのもウリのようです。

 (その後南館5丁目に移転して営業しています)

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/654-e88167e3