FC2ブログ


 夕刻、いつもより少し早めに家に戻ると、息子たちが「外でメシ喰いてぇ!」と騒ぐ。たまにはいいかなということで、家族4人で出発です。
 「おれはラーメン」だの「ボクは寿司」だのさんざ迷った挙句、つれあいの一声で行き着いたのは山形市下条町の中華料理屋「桂林」でした。

 ここの五目やきそばはおいしい。焦げ目のついた麺はカリカリだし、五目あんも極めて秀逸。これで630円は安いと思う。
 アツアツにかぶりつけば上顎の口の中の皮がほんのり火傷することになりますが、これもまたおいしいものを食べたヨロコビのひとつでしょう。

 このほか各自五目ラーメンや肉うまにめしを注文し、子どもたちはそれで足りずにホイコーローや肉まんなどを食べていました。こんなに食べて総経費3,880円というのも、財布にとてもやさしい。
 近所の家族連れが三々五々やってくるようなアットホームな店です。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/726-30773d97