FC2ブログ
daimyo 201010

 ある土曜日、ブランチは何を食べるかしばし考えて、ココに決定。
 中華そば500円にたったの180円をプラスするだけで牛丼がついてくるという話を聞いたので。

 中華と牛丼セット680円。
 中華そばのほうは、典型的な山形ラーメン。麺が中太ウェーブで多加水のもっちり。山形の製麺所がこういうつくりかたをする、ということなのだろうな。
 スープのほうは、大衆食堂系の店の典型的なもの。そういう店って市販の中華だしを使ったりするので、どこも似た味になるのです。そうであってもそれも旨みがあって、悪くはないのですけどね。

 オドロいたのは牛丼のほうです。
 セットだから単品より器は小さいので、量自体はまあまあなのですが、具とご飯の間の比率が尋常ではありません。
 ご覧のとおり、上から見るとご飯はまったく見えません。で、箸でつついてみると、具の層が異常に厚く、なかなかご飯にたどり着けません。
 チェーン店の牛丼の並盛りの具の量の3倍ぐらいは優にあります。スゴイ!!

 その具、味の濃さもほどほどに抑えられていて、立派な牛肉のほかにタマネギとシラタキが入って、つゆも多めで、とても家庭的な味わいがありました。

 中華と半チャーハンが750円という料金設定にあって、この牛丼セットはどう考えてもお得だと思います。
 量的にはそう多くはありませんので、女性だってなんなくいけちゃいそうです。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/751-e414aedf