FC2ブログ
hanjoken 201103

 転勤の内示があり、置賜地方で勤務する日も残り少なくなってきたので、営業の機会があれば昼食はできるだけこの地の店で食べて心残りのないようにしておきたい! ということで、川西町の「繁昌軒」へ。

 ココではすでにラーメンはチェックしているものの、店のウリといえる各種洋食系の定食を一度は食べておきたい、という考えです。

 ハンバーグ、メンチカツ、コロッケといろいろあるメニュー中、ほぼ最安のグループから、クリーミーコロッケ定食750円をチョイス。

 定食系は出来たてアツアツであることが重要な要素のひとつであるとの考えを持っていて、そういう意味でスゲーなぁと思ったのは、コロッケの中のクリームがめちゃくちゃ熱くて、一口めで口内火傷。これだけ熱ければ文句はあるめいと言われたような熱い衝撃が、口内をかきみだしてくれました。

 配膳されたときはな~んだ2個かよと思ったものですが、俵状のコロッケはけっこう大きく、ボリュームは十分。ご飯が少々足りないと感じてしまうほどでした。

 店のつくりは小奇麗だし、店のオネーサンの接客も丁寧で好感が持てるのですが、値段については総じてやや高めで、少し奢ったものを食べようとすると千円以上になってしまうのが難点。定食、丼類がそれぞれもう100円程度安ければ、通ってしまいたくなるような店でした。

 だがしかし、あぁさようなら、繁昌軒。この次に訪れるのはいつになるのだろうなあ……。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/795-3abc5b40