FC2ブログ
mentatsu 201109

 どちらかというと新作系とおぼしき店は敬遠がちで、遠巻きに見ているというスタンスですが、夜8時を過ぎてもやっているようなので、帰りが遅くなったある日、初訪問。

 この店のイチオシと思われる特製鶏中華780円を。
 あそこの麺はどうも……などという人もいたりしたのであまり期待していなかったのですが、どうしてどうして、うまいですよ、これ。

 太めの平打ちやや縮れ。啜ってみれば独特の食べごたえがあります。
 スープは、「鶏中華」を名乗るだけあって、蕎麦屋のスープを醸し出しています。それを強調しているのは、鶏肉のそぼろ。加えて、牛蒡でとったと思われる、いい味。
 甘みが強調されていて、なんだか山形の芋煮汁のダシの取り方とよく似ているよう。それがもしかしたら各人の好みに微妙に影響するのかもしれませんが、自分としては好感が持てました。

 そして、ネギ好きにはたまらないたっぷりの白髪ネギがポイント高し。麺とともにこの白髪ネギを掬って食べていましたが、最後の一箸までネギがなくなりませんでした。これはすごいことだと思う。
 ほかに万能ネギや胡麻なども振りかけられており、それらが味のハーモニーを奏でます。
 チャーシューは、小ぶりのぐるぐるのほろほろが3枚。これも納得です。

 こんなに美味しいとわかっていたならもっと早くから来ていたのにと、ちょっと後悔することになりました。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/847-2ba62bc6