FC2ブログ
atago 201110

 ここのから揚げ定食はスゴイ。
 これについてはあまりのスゴさのため、一度食べてその後自重しているのですが、ここのラーメンも旨いという話を聞いたので、行ってみました。

 王道の「中華そば」ではなく、塩系メニューで大きなハムやまるごと1個の卵、ぶつ切りの豚肉などが入るものがあるらしいので、ものは試しとタンメン700円を注文。

 ……あれ? でも、噂とちがうじゃん。
 胡麻油のいい香りがする塩ラーメンに、キャベツ、モヤシ、青菜、タマネギ、ニンジン、キクラゲ、豚バラ肉の細切れが入ったノーマルなもの。卵もないぞ。ハムもないぞ。

 ドウナッテイルンダ……と思いつつ、麺を掬うと、この地域にしては細麺の範疇に入るややウェーブのストレート。
 自分の場合、細くてまっすぐというのはあまり好みではなく、なんとなく意気消沈。

 こうなるとどうも、芳しくないところに目がいってしまいます。
 ニンジンは切り方が不揃いなため一部が半生、漬物はいろいろ混じっていてどうも美味とはいかない……。
 コストパフォーマンス、満足度ともに、先だって食べた一ばん分店の五目ラーメンにはかなわないという感じだなぁ。

 五目ラーメン……。ん?あれ??
 メニューをよく見ると、「五目中華750円」というのがある。ハム、卵、肉ゴロゴロはこれだったか!
 ……う~む、失敗。

 再度訪問してそれを食べてみるということもあるでしょう。しかし、あの麺ではどうなのだろうか。
 なんだかんだ言ってもけっこうおいしくいただいたわけですが、大袈裟に言えば、一生のうちで限られた貴重な食物摂取機会を1回無為に使ってしまったような気がしたのでした。……自分が間違っただけなのだけれど。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/873-f9c9b7d5