FC2ブログ
yoshitei 201111

 そばが食べたい。冬がそこまで近づいているけれど、山形人であるならばここは冷たい肉そばでいこうか。
 ということで、わざわざ寒河江までドライブ。西村山地域は肉そばのレベルが高いですからね。

 今回は「そば処吉亭」を初訪問。
 靴を脱いで、一面フローリングの広い部屋で食しました。いいですね、こういう店も。
 冷たい肉そばの大盛り650+100円。値段もリーズナブル。
 鶏肉の旨みがたっぷりの甘じょっぱいスープが秀逸。これがあるから肉そばを食べたくなるわけで。
 黒味を帯びた、長さのあるそばは、独特の弾力を有するいい食感の、おそらくは製麺所製。
 間口の大きくないどんぶりなので、一瞬これで大盛り?と不安になりましたが、底が深くて量はたっぷりでした。

 うまいなぁ!寒河江の肉そばは。しかし、肉そば自体がそういうものなのかもしれないのですが、店ごとの個性って、あまり感じられなかったりするもの。
 まぁ、どこでもおいしいから大きな問題はないのだけど、だったらわざわざあちこちを食べ歩かなくてもいいことになってしまう。
 う~む……。
 でも、そのあたりはもう少しいろんな店で食べてみないとわからんよな、やっぱり。
 ということで、「ひふみ」「ふもと」「鈴亭」「十三」など、寒河江の未訪問の肉そば屋にはそのうち行ってみなければなるまいと考えてオリマス。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/886-4bfa7ad0