FC2ブログ
at home 201111

 夕食のため、江俣の「あっとほーむ」を息子たちと初訪問。
 長男は味噌ラーメンと餃子750+350円、次男はワンタンメンと高菜チャーハン700+600円、自分は醤油ラーメンとチャーシュー丼550+300円。
 というように、メニューはバラエティに富んでおり、夜は居酒屋としても機能するようです。それにしても、彼らはまったくよく食べるよな。(笑)

 麺のほうは、極めてノーマルな範疇で、「堅実」という言葉が浮かんでくるようなもの。多少茹で過ぎかと思えた舌触りでしたが、食べているうちに妙に馴染んでくるソフトな感じがあり、もしかしたらこれは意図してそのように提供されたものではないかと思えてきました。
 次男も、これはうまい!との評価。

 チャーシューは、沖縄そばでよく見かける三枚肉風で美味。スープは濁り気味ですが、それなりにダシがとられていてこれまた美味。
 キレは感じないものの、まさにアットホームな食べ応えとでも言えましょうか。

 チャーシュー丼のほうは、量はあるものの、値段のわりにはゴージャス感が不足気味。半分程度食べたところで息子たちに取られてしまいました。息子たちと行くとなんだかいつもこのパターンだな。(悔)

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/891-7e62d27a