FC2ブログ
agoya 201112

 ある飲み会が引けた後、今晩は注ぎ手に回ったのであまり食べていないのをいいことに、寄ってみました。

 焼あごだしどろつけ麺790円。
 全粒分を用いたしっかりした麺はマル。ガッツリ感もあってなかなかです。

 しかし、このつけ汁のどろり感については、おそらくは賛否両論あるのではないでしょうか。
 必要以上に麺に絡むのと、ハンパにヌルイのと。このあたり、なんとかナラヌか。
 あのアツアツのスープを加えて呑む至福感の高い優勝軒の付けダレとは対照的。
 加えて、チャーシューを用いず豚バラ肉の焼いたものを使うというのも、生来のラーメン好きには腑に落ちないところ。

 半熟卵などもビジュアル的にそそるものがありますが、これらはひんやりしたものなので、コイツまでがどろりスープをさらにべっとりしたものにしていく、という按配だったりして。

 全体としてちょっと凝り過ぎ、ということなのだろうな。
 また、体調もあまりよくなかったのかも。
 焼きあごだしの中華というのもあるようなので、こんどはそちらで勝負してみようかな。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/900-eb4341b3