FC2ブログ
shoppe 201201

 某店のカレーが食べたいと思って出向いたところ、正月のあおりなのかなぜか休み。ならばここかなと入ったのが「正平」でした。「しょっぺ」、と読みます。

 ラーメンとミニカレー丼750円。ラーメン単品が600円なので、まあまあの値段でしょうか。

 ラーメンは、予想を大きく超えておいしかったです。
 極太の、もちもち、かつ、つるつるの秀逸な麺でした。
 下膨れのどんぶりにはスープがたっぷりですが、塩辛くなく、くどくなく、これまたなかなかのデキです。おいしいのでぐんぐん啜ってしまいます。
 ネギがたっぷりと散らしてあり、そのネギと麺に見事にスープがからんで、ずずっと啜り上げればもう、至福の世界へと直行。(笑)
 特筆すべきはチャーシュー。シンプルに醤油で煮込まれていて、薄味のスープの中で異彩とも言える美味を放っておりました。
 大合格のラーメンでした。

 カレー丼は、量、味にほぼ文句はありません。ピリリと辛く、じっくり煮込まれた肉が含まれたルーが、福神漬とともにご飯とよく合います。
 敢えて言えば、業務用のカレーなので、どうしてもここで食べなければならないものではないようです。

 う~む、この店、いいですよ。もっと早くチェックすべきでアッタなぁ。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/906-89bc8e44