FC2ブログ
yusyoken 201201

 昨年の11月以来2度目の訪問。
 前回は看板メニューの特製もりそばを食べたので、今回は汁物の優勝ラーメン750円をいってみました。

 あれれ、極細麺??とまずびっくり。もりそばのようなゴツイ太麺だろうとばかり思っていたので、その落差に多少意気が下がります。
 自分は博多ラーメンのような極細麺にはそれほど食指が動くヒトではありません。極細麺はあっという間に箸でたくし上げて啜り終えてしまうのでツマンナイんだよなぁ。ま、大盛りをたのまなくてよかったかも。

 スープは、もりそば同様ギンギン魚介系前面打ち出しの濃厚なもの。
 ナルトの赤、ホウレンソウの緑、ゆで卵の黄色と盛り付けがきれいなのがよいです。

 麺を平らげた後は、スープがしょっぱめなので、ご自由にドウゾの割りスープと多めの刻みネギを投入して味わいますが、それでもまだ味がきつく、飲み終えたころには脂にあたったと見えてややぐったり。(笑)

 こういう類のラーメンもうまいですが、なんだか蕎麦屋などで出す鶏ガラかなんかの伝統的でシンプルなラーメンが食べたくなりました。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/913-de66c3e6