FC2ブログ
tawara 201203

 山形駅西口にある定食屋「たわら」を初訪問。
 メニューの筆頭に載っているハンバーグ定食700円を食べてみました。

 ハンバーグなんてものはまあ、所詮子供たちが喜ぶようなものであって、ただの挽肉の塊を焼いただけではないか、これを料理として認めていいのだろうか……などという思想があり、普段はどちらかというと敬遠していたのです。
 でも、旗艦メニューから攻めるのが自分のやり方でもあるわけだし……ということで。

 あっと驚くような仕掛けはありませんが、全体としてステディかつリーズナブルだなぁとの印象を持って食べました。

 まず、ハンバーグが、「超」がつくほどではありませんが、けっこうでかい。
 そして、それに含まれる玉葱の乱切りが大きめでたっぷりなのがよろしい。街で見かけるハンバーグチェーン店で供されるもののような肉々しいものではなく、家庭でお母さんがてぃーあんだーたっぷりにこしらえるような、ヘルシーで優しい感じに仕上がっています。
 「てぃーあんだー」とは「手の油」。沖縄では料理に真心を込めることをこういう言葉で表現します。
 また、かけられたデミグラスソースもたっぷりで、味わい深いものがあります。

 洋食とは言いながら箸で食べるところや、スープではなく味噌汁がついてくるというところも気に入りました。
 そうそう、秀逸なのはその味噌汁。きりりと熱く、大きくカットされた豆腐と油揚げがゴロゴロ。加えて刻んだ白ネギの香り。う~~む……ステキだ。
 ラーメンを食べていてもそうだけど、結局のところ自分は、生ネギが好きなのだろうな。ネギの多さ、新鮮さなどにいつも異常に反応してしまうものなぁ。

 漬物とマカロニサラダの小鉢付き。食後にアイスコーヒーまでいただきました。
 値段、内容ともにカジュアルで、こういう店もいいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/948-93bad14f