FC2ブログ
taisyo 201204

 天童市北目の「麺や大翔」の中華そば大盛り、580+100円。
 自家製手打ち麺を標榜するだけあって、麺がとても美味。
 中太に手揉みのウェーブがついて、自家製らしい艶やかさがあります。
 金ちゃんラーメンの麺に通じるものがありますが、それともまた別モノで、やはりこの店でなければ醸し出せない風味があります。
 大盛りにすると、その麺がたっぷりで、どうぞ麺を十分に堪能してくださいという店側の気概が感じられ、それもまたいいです。

 トッピングは、ほろほろのチャーシューを除けばシンプル。でも、麺を堪能するつもりで来店した客にとっては、この程度のもので十分です。

 スープは透明で、脂の浮きが極めて少なく、見た目あっさり系。しかしながら、一口すすると、これがまたけっこうなコクがあり、なぜここまでに仕上がるのだろうかと考えさせられるデキでした。
 鶏ガラに加えてブシの味が奥行きを深めており、油分までもどこかに感じられるのですから不思議です。
 黒胡椒を加えてさらに深みを与え、レンゲで何回も啜れば、もう最高!

 最近は山形の中華そばのレベルがさらに高まってきているなと感じていますが、自家製を供するこの店あたりのレベルがスタンダードの位置取りを占めるようになってくると、われわれの舌はますます肥えていきます。
 製麺所の麺を使っている旧来店やスープばかりにこだわる新興勢力などはいよいよ苦戦することになるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://gailog.blog.fc2.com/tb.php/968-8a3c2e2d