fc2ブログ
takanosu 201508

 鶴岡市小淀川にある「鷹乃巣」を初訪問。
 主人は池袋の「えるびす」で修業をしたという人物。「えるびす」はその味を求めてわざわざ訪問したことがあり、そこと関係のある親父がやっている店ならばぜひ行ってみなければなるまいと思いつつなかなか行けずにいたのでした。

 調べてみると、「鶴岡で昭和3年創業の「東洋軒」で修業した初代と、東京でチャッチャ系の元祖とされるホープ軒の流れを汲む有名店「えるびす」の味を庄内に持ち帰った二代目が、技術を合わせて切り盛りしている人気店」とのことです。

 まぜそば880円。
 迫力満点。モヤシ、ネギ、メンマ、チャーシュー、背脂、揚げニンニク、それにベビースターラーメン?
 これに生卵をぶっかけ、スバヤクまぜまぜして熱いうちに喰らいつきます。ああ、んまいっ!

 麺は極太の縮れ。太さのために食べ応えがある上に、量がずいぶん多い。これなら880円という高めの値段設定もやむなしでしょ。
 ただ、角切りのチャーシューが、塩の分量間違えてんじゃない?というぐらいに強烈に塩辛い。でもまあ、それ以外は文句ありまへん。

 店の大将も愛想がいいし、オネーサンも笑顔だし、再訪確定。次回は「東洋軒」シフトの汁もののほうを攻めてみたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→https://gailog.blog.fc2.com/tb.php/1571-c3bd43b3