fc2ブログ
teishokuya ohsho 202201

 前回訪問はまだ5か月前でしかないけれども、今最も食べたいのはあそこのアレだよなあと、他店には目もくれず、天童市貫津、王将ビジネスホテル内の「定食屋王将」を目指しました。
 これと決めていた、2022年初のカツカレー。割引券を使って850-50円。

 結果から書きますが、スバラシイの一言です。
 まず、価格が高くない。それなのに、質実剛健な逸品がドン!ですから。
 生卵か納豆がサービスなので、とりあえず生卵をテイク。ごはんが多いので、その一部、一膳分ぐらいを別容器に移してTKGに回します。

 さて、カツカレー。カレーライスの150円増しでしかないのに、カツが大きいし分厚いしでスゴイ。脂身が端に付いていて、いかにもロースカツといった風情で、カツカレーやカツ丼として使うのが惜しいぐらい。これでとんかつ定食を食べたい。
 一膳分はむこうに行っているのに、それでようやく他店並みのボリュームとなったごはんに、カレーを多めにまとわせて食べます。ルーの味はマイルドながら、角切りのポークなどがゴロゴロ入っていて、量的に不足感なし。
 余ったトンカツの最後の3切れは、とんかつソースで味わって、TKG、カレー、かつ定の3種類を堪能しました。

 ごはんとカレーが多く、トンカツが大きく、つまりすべてにボリュームがある上に、サラダ、味噌汁付き。卵までいっちゃって、超満腹に。
 ここはホントにいい定食屋です。

関連記事
スポンサーサイト