fc2ブログ
kaneni 20221129

 この日も上山攻めを続行し、十日町の上山城入口にある「鮮魚かねに」を初訪問しました。
 以前から頻繁に通っているところで、ふつうの鮮魚店なのだろうと思っていましたが、イートインもやっていて、この日もほぼ席が埋まっていました。

 TVラジオ新聞でも紹介されたというあら汁ランチ。焼魚セット990円、お刺身セット1,100円、焼魚・お刺身セット1,320円の3種があり、焼魚・お刺身セットをいってみました。上山市の30%ポイント還元事業を使うので、実質千円以下になります。

 注文時、焼魚は塩鯖焼とヒラマサ西京焼から後者をセレクトし、ごはんサイズを「多め」に。
 配膳されたものを見ると、「少なめ」のつれあいのごはん茶碗と比べるとかなり大きく、飯量は1対2.5ぐらいの開きがあり、思わず失笑。
 あら汁が立派。大きな器に、あらの部分よりも身のほうがぐっとたくさん入っていて、味わいとしてもなかなかのスグレモノ。小鉢類は、もつ煮込み、ささげとニンジンの胡麻和え、切り昆布添えの冷奴に漬物の4種が並びます。

 価格を計算すれば、あら汁を含む基本部分が770円、焼魚が220円、刺身が330円となりますが、刺身は本鮪、金目鯛などいいものを使っているとはいえややしょぼい感じがあり、これが330円かぁと。
 全体的に見れば価格相応といえるでしょうが、こういうことであれば平素に食べるものとしては焼魚セット990円で十分OKかなと思ったところです。

関連記事
スポンサーサイト