fc2ブログ
 寿司大好きのつれあいの希望で、この日のランチは寿司です。クリスマスは静かに過ごしたので、この日はちょっぴり贅沢をして、全国展開のチェーン店よりも一枚上といった位置づけの「南原太助寿司」に向かいました。
 つれあいの好きな店。しかし当方の過去の入店の記憶はすでにうっすらとしたものになっており、たぶん四半世紀ぶりぐらいになるのではないかと思われます。

minamihara tasuke1 20231226
(びん長鮪大とろ、ほたて貝、真あじ)

 カウンター上にある「おしながき」と壁に貼り出されたものの中から、はじめはびん長鮪大とろ、ほたて貝、真あじ、〆さば。その後にいか納豆、鮪山かけ、ほっき貝サラダ、生たこ、うに、かんぱち、まぐろ、かにみそ、ねぎとろも食べました。
 かっぱ、くら、スシローなどとは一線を画していて、1貫が大きくて存在感があり、ネタも惜しみなく載せていて、おいしいし、楽しい。とりわけ軍艦巻きは白眉のレベルです。大きいために一皿2貫を二人でわけて食べることになるので、1貫ずつ多くの種類をいろいろと食べられるというメリットもあります。
 海老の頭でダシをとったテイクフリーの味噌汁が好きなだけ飲めるのも、いいところのひとつです。

minamihara tasuke2 20231226
(鮪山かけ、ほっき貝サラダ、味噌汁)

 280円皿を中心に二人で13皿食べて満腹になり、大満足。これで3,180円なら、かっぱなどよりちょっと高い程度にとどまっているので、なかなかに優れたコストパフォーマンスだと思います。
 いいな、ここ。プチ贅沢の気分を味わいに、またいずれ。

関連記事
スポンサーサイト