fc2ブログ
aeon ymgtminami 20240203

 昼メシ問題について朝から考え、この日はコンビニで売っているよりもクオリティが一枚上のサンドイッチが食べたいと思い至りました。そんなサンドイッチをどこに買いに行けばいいかワカラナイので、だったら「イオンモール山形南に」行ってサンドを探し、いいのが見つからなかったらまあ、どこかのテナントの飲食店で食べるなり、最悪総菜弁当で買うなりしてもいいかということで、出かけた次第です。

 スーパーに入っているベーカリーでは思い描いていたようなサンドイッチが見つからず、サンドは残念ながら断念。その足でスーパーでの買い物を先にしてしまったため、テナントで食べるという選択肢も遠のき、結局総菜コーナーへと向かいます。
 この日は節分で、寿司コーナーはほぼ恵方巻ばかり。その恵方巻はどれも4桁価格なのに、いつもの握り寿司ほどおいしそうに見えず、魅力を感じません。迷ったつれあいは思いあぐねて、わずかだけ売っていた握り寿し842円を選択していました。

 当方も迷いながら、中華弁当のコーナーから鶏肉の甘ピリ辛味弁当561円をチョイスしました。決め手は、ごはんの部分が炒飯だったことです。

 帰宅して、いつものようにたっぷりなめこの味噌汁を添えて、いただきます。名前のとおり鶏肉が甘くピリ辛でおいしい。
 2日連続の弁当昼食。前日に食べた「銀の海苔弁山形南深町店」のアジフライ海苔弁タルタルソース添え400円と比較すると、価格は高く、量は少なく、味わい的にもそこそこといった印象で、圧倒的に銀の海苔弁が上のように思えました。でもまあ、この程度の量であれば胃への負担が軽くて済み、食後も快適で結構というメリットがあります。(笑)

関連記事
スポンサーサイト