fc2ブログ
sakura skrd 20240226

 桜田西の「そば処さくら」を、10か月ぶりに訪問しました。
 ここは肉そば処なのですが、店主がいくつかの変わり種メニューを供していて、アレレ、なんか面白そうじゃない?ということで、あまり間を空けずに訪れたところです。

 オリジナルのメニューをいくつか拾ってみると、おろしマヨ肉中華、きのこあんかけそば、ゆず香る力持ちそば、汁なし坦々そば……など。
 それらの中からコレダと選んだのは、ブラック肉中華900円です。「漆黒の誘惑! 焦がしにんにくの香ばしさ、旨み、漆黒の色味がガツンとインパクトある一杯に仕上がりました」とのことです。

 おお、おいしい。ふつうの肉中華に焦がしマー油なんか入れちゃっていいの?!という気がしますが、いい感じにまとまっています。少なくとも大根おろしとマヨネーズを合体させるよりはいいんじゃないか。(苦笑)
 真っ黒ですが、それはスープの表面がそうなのであって、中のスープは十分イケルし、これに粗挽きブラックペッパーを施せばさらに風味が引き締まります。
 極太のメンマ、肉蕎麦用の鶏肉、半熟卵、彩りのかまぼこ、たっぷりのネギ、少々のカイワレなど、トッピングも充実しているし、口直しの小皿が3品つくところもこの店ならではのことでしょう。

 楽しく食べて満足。つれあいが食べていたきのこあんかけそば900円も、トッピングがトロトロ熱々でおいしそうでした。

関連記事
スポンサーサイト