fc2ブログ
yokohamaken ymgt 20240313

 庄内地方で数店舗を展開している「よこはま軒」。かつてそのうちの2軒で食べたことがありましたが、この1月、山形市域の嶋北に山形店がオープンしたので、初訪問してみました。「よこはま軒山形店」です。

 店のイチオシと思しき、東京とんこつラーメン(醤油)930円。
 横浜家系をアレンジした店のオリジナルメニューで、濃厚な豚骨スープと背脂の絶妙なバランスは、マニアも唸る美味しさデアルとのことです。
 やや抑え気味のとんこつ臭とともに登場。卓上の紅生姜と擂りおろしニンニクをあしらって、いただきま~す♪
 ……ああ、んまいな。とんこつスープって、少し香ばしさの感じられるこの味わいがいいんだよな。神奈川「丸山製麺」の謹製だというストレートの太麺ももっちりしていておいしい。
 とんこつラーメンを食べたあとの唇のぺたぺた感を残しつつの退店となりました。

 でもまあ、基本形が930円という価格設定はやややりすぎなのではないか。海苔3枚はたいへんうれしいけれども、ほうれん草は茹でが強くてくなくなだし、チャーシューは見た目こそ大きいけれども厚さはさほどではありません。
 せめてスタンダードメニューは800円以下にとどめてほしいもの。でないと、1.5玉の大盛り200円なんて、支払う気になれません。質の高い麺処がひしめき、提供物にうるさい客が多いこの地で、他店に伍して闘っていくには、もしかしたらこの値段では厳しいものがあるかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト