fc2ブログ
sobahana 20240417

 内表東の集落内で2023年10月にオープンした「そば花」を初訪問しました。
 情報によれば、メニューはもり・かけの2種類の小・並・大のみ、天ぷら3品がサービスで付き、大でも850円という割安価格。これは行かずにはいられまい。

 もりそば(大)850円。
 はじめに天ぷら。3品ではなく4品が、揚げたて、塩添えで供されます。とりわけニンジンのかき揚げがショリふわでよいデキです。蕎麦に添える天ぷらはこの程度の量があれば十分です。
 続いてやってきた蕎麦の量は、つれあいの注文した「並」の倍近くはあります。しっかり食べられ、極端に満腹になるまでにはいかない、自分にとってきっかりの適量でしょうか。機械打ちでしょうが、近時の機械打ちの蕎麦のデキは瞠目すべきものがあり、とてもおいしいです。
 鰹風味のかぐわしいそばつゆに、大根のつぼ漬けもグッド。漬物をつまみ、残しておいた薬味を投入すれば蕎麦湯が進み、蕎麦湯をおかわりしました。

 女性スタッフが仕切る店のためか、店内はきれいで和む空間になっているし、提供品の設えも見た目がよくおいしそうに思えました。いい店を見つけて気分がほっこりしています。

関連記事
スポンサーサイト